Win11 カスタマイズなどででシステム系のファイルやフォルダーを表示したい

Windows 11のカスタマイズやシステムの確認などで、エクスプローラーで普段は表示できない、システム関連のフォルダー/ファイルを表示したいという場合があります。
たとえば、システムドライブのルートにある「pagefile.sys」や通常では表示されないシステムフォルダーなどを表示したい場合です。
これらを表示するには、以下の設定を適用します。

○設定手順

Windows 11 システム系のファイルやフォルダーをエクスプローラーに表示するには

Windows 11 システム系のファイルやフォルダーをエクスプローラーに表示するには
☆コントロールパネル(アイコン表示)から「エクスプローラーのオプション」を選択します。「表示」タブを選択して「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」をチェックした上で、「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない」のチェックを外します。
Windows 11 システム系のファイルやフォルダーをエクスプローラーに表示するには
☆「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない」のチェックを外そうとすると、警告ダイアログが表示されるので、よく読んだ上で「はい」ボタンをクリックします。


Windows 11 システム系のファイルやフォルダーをエクスプローラーに表示するには
☆今まで表示されなかった「pagefile.sys」やシンボリックリンク(仮想フォルダー)である「Documents and Settings」などが、エクスプローラーに表示されます。