Windows 11システム情報の確認方法 BIOSモード システムモデル プラットフォーム Hyper-V の確認

Windows 11のシステム情報を確認したい場合には、
ショートカットキー[ウィンドウズ]キー+[R]キーで「ファイル名を指定して実行」を表示。
「MSINFO32」と入力して、「Enter」キーを押す。

Windows 11システム情報の確認方法 BIOSモード システムモデル プラットフォーム Hyper-V の確認


「システム情報」でWindows 11のシステム全般を確認できる。
「OS名」「OSビルド」「システムモデル」「 BIOSモード」「システムモデル」「プラットフォーム」「Hyper-V」などの確認ができる(画面はMicrosoft社製「Surface」)。

Windows 11システム情報の確認方法 BIOSモード システムモデル プラットフォーム Hyper-V の確認
上部ではシステムのモデルや種類、SKUやプロセッサ(CPU)、BIOSバージョンやベースボード(自作PCの場合にはマザーボードの型番)などを確認できる。Windows 11はBIOSモードは「UEFI」、またセキュアブートは有効であるはずだ(まあ抜け道はあるが)。

Windows 11システム情報の確認方法 BIOSモード システムモデル プラットフォーム Hyper-V の確認


下部では仮想化関連の情報が確認できる。ここの表示は同じ仕様のPCでもHyper-V関連機能を有効にしているか否かで表示が大きく異なる。

Windows 11システム情報の確認方法 BIOSモード システムモデル プラットフォーム Hyper-V の確認


おまけ、セキュアブートは無効、暗号化はTPMなしで失敗というWindows 11の仕様を守っていない、素敵なWindows 11システム情報。

Windows 11システム情報の確認方法 BIOSモード システムモデル プラットフォーム Hyper-V の確認