タグ「キャプチャ」が付けられているもの

切り取りたい領域を表示して「WIN」+「Shift」+「S」キーでキャプチャし、通知で「切り取り領域をクリップボードにコピーしました」と表示されるので、クリックします。

Win11で「Snipping Tool」でキャプチャした画面に書き込みをする

「Snipping Tool」ウィンドウが表示されるので、「ボールペン」をクリックし、任意の色とペンの太さを選択します。

Win11で「Snipping Tool」でキャプチャした画面に書き込みをする

画面上に任意の書き込みをします。

→[続きを読む & すべての内容を表示する]
長めのWebページのすべてをキャプチャするには画面に入る場所ずつキャプチャしたり、縮小してからキャプチャすることも可能ですが、Microsoft Edgeの機能を使えば長いページを一度にキャプチャすることが出来ます。

Microsoft Edgeの長いページをキャプチャする

キャプチャしたいページを開いて、Microsoft Edgeの「設定など」をクリックし、「Webキャプチャ」をクリックします。

Microsoft Edgeの長いページをキャプチャする

「エリアをキャプチャする」をクリックします。 必要な範囲をドラッグして選択し、「コピー」をクリックします。

→[続きを読む & すべての内容を表示する]
切り取りたい領域を表示して「WIN」+「Shift」+「S」キーでキャプチャし、通知で「切り取り領域をクリップボードにコピーしました」と表示されるので、クリックします。

Win11で「Snipping Tool」でキャプチャした画面をトリミングする

「Snipping Tool」ウィンドウが表示されるので、「画像のトリミング」をクリックします。

Win11で「Snipping Tool」でキャプチャした画面をトリミングする

トリミングしたい範囲を選択し「適用」をクリックします。

→[続きを読む & すべての内容を表示する]
Win11で「Snipping Tool」で画面をキャプチャする

画像として保存したいWindows 11の画面を表示して「WIN」+「Shift」+「S」キーを同時に押します。

画面が暗くなるので、どのような形で切り取りたいかを上のバーで選択します。 今回は四角に切り取りたいので「四角形の領域切り取り」をクリックします。

Win11で「Snipping Tool」で画面をキャプチャする

切り取りたい範囲をドラックして選択します。

→[続きを読む & すべての内容を表示する]
切り取りたい領域を表示して「WIN」+「Shift」+「S」キーでキャプチャし、通知で「切り取り領域をクリップボードにコピーしました」と表示されるので、クリックします。

Win11で「Snipping Tool」でキャプチャした画面にマーカーを引く

「Snipping Tool」ウィンドウが表示されるので、「蛍光ペン」をクリックし、任意の色とペンの太さを選択します。

Win11で「Snipping Tool」でキャプチャした画面にマーカーを引く

画面上に任意の書き込みをします。

→[続きを読む & すべての内容を表示する]