タグ「MSCCruises」が付けられているもの


F1日本GPのタイトルスポンサーMSC Cruisesの5分12ドルのF1シミュレーターとは? MSCベリッシマでSurfaceと一緒にクルーズ旅行(2) 橋本和則

 MSC Cruiseのクルーズ船であるMSCベリッシマのF1シミュレーターは、アリゾナアクアパークというウォータースライダーやひっくり返るバケツで水を浴びるプール、アスレチック施設の下に存在する。

F1日本GPのタイトルスポンサーMSC Cruisesの5分12ドルのF1シミュレーターとは? MSCベリッシマでSurfaceと一緒にクルーズ旅行(2) 橋本和則

→[続きを読む & すべての内容を表示する]
 MSCベリッシマを知らなくても、F1ファンであれば「MSC」という単語に見覚えがあるだろう。

F1日本GPのタイトルスポンサーMSC Cruisesの5分12ドルのF1シミュレーターとは? MSCベリッシマでSurfaceと一緒にクルーズ旅行(2) 橋本和則

 開幕戦F1バーレーンGP、第2戦F1サウジアラビアGP、第3戦F1オーストラリアGP、どのグランプリにもコースを凝視すれば必ず「MSC Cruises」のロゴは存在する。

 そして、ご存じの通り第4戦日本GPは「MSC Cruises 日本グランプリ」であり、タイトルスポンサーでもある。

F1日本GPのタイトルスポンサーMSC Cruisesの5分12ドルのF1シミュレーターとは? MSCベリッシマでSurfaceと一緒にクルーズ旅行(2) 橋本和則

 このようにF1と関係が深いMSCゆえに、クルーズ船MSCベリッシマには「超本格的F1シミュレーター」が備えられているのだ。
 つまり、海の上に浮かぶ、クルーズ船の中にあるF1シミュレーターということだ。

F1日本GPのタイトルスポンサーMSC Cruisesの5分12ドルのF1シミュレーターとは? MSCベリッシマでSurfaceと一緒にクルーズ旅行(2) 橋本和則
F1日本GPのタイトルスポンサーMSC Cruisesの5分12ドルのF1シミュレーターとは? MSCベリッシマでSurfaceと一緒にクルーズ旅行(2) 橋本和則

 クルーズアプリのフォーミュラレーサーシミュレーターの解説には【グランプリの会場以外でもレース体験はここほどリアルではないかもしれません】という微妙な翻訳が掲載されている。
 原文は覗けなかったが、要は「一番リアルなF1シミュレーター」という意味なのだろう。

F1日本GPのタイトルスポンサーMSC Cruisesの5分12ドルのF1シミュレーターとは? MSCベリッシマでSurfaceと一緒にクルーズ旅行(2) 橋本和則

→[続きを読む & すべての内容を表示する]